« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

【インド料理教室】

1
アジア料理のお店が開催しているインド料理教室に参加してきました。
現地としか思えないお店のド・亜細亜な雰囲気にワクワクドキドキ。
お店のカウンターで材料を切ったり、簡易ガスコンロで炒めたり、
こんな”ざっくり”した感じ大好き。

2 3

で、作ったメニューは
・チキンカリー
・ブロッコリーとじゃがいものスパイス炒め
・小松菜のヨーグルトあえ
・トマトライス


どのお料理も丁寧にフライパンでスパイスを炒めて香りを引き出していきました。
スパイスの扱い方さえ覚えておけば
後はお塩で味付けするだけの、意外と簡単メニュー。
ワンプレートに4品盛り付けて、ちょこちょこ混ぜて食べると
気分はインド人☆
食べるのに夢中で完成形の写真がないわ。

ちょうど1人前程残るので後はジップロックに詰め詰め。
だんなさんの夜ご飯ができました。
料理が習えて、夜ご飯もできて、一石二鳥なり。

|

hanafru【fruka fruityogurt】

Fruka_yogurt
細長いカップの中身はフルーツヨーグルト。
阪神百貨店の【hanafru】で買ってきました。
この季節、冷たいおやつに手が伸びてしまいます。
しかも、
「ヨーグルトならヘルシーでいいんじゃない?」
と、思い込む乙女心も手伝って即お買いあげ。
ゆるめのヨーグルトにベリーがたくさん入っていておいしかったぁ。

Fruka2Fruka3

夏バテ時は、ヨーグルトがご飯代わりになることも・・・。
とはいえ、コンフレークも入れて
どんぶり一杯たいらげちゃいますけどね。




|

金時米菓【ねぎ入り納豆おかき】

2
すごーく、おいしい。すごーく。
ひきわり納豆に、ねぎ、そしてチーズ。
味、食感まんまです。
とまらない、クセになる。

イカリとか成城石井で買えるはず。
ほんと、おいしいから。
Photo

|

モリカゲシャツ【ebebe 染めかえプロジェクト】 

Photo
モリカゲシャツにて、染めかえをお願いしていた服たちが
生まれ変わって戻ってきました!
出来上がりまでに要した時間はちょうど2ヶ月。

とてもとても満足な出来上がりです。
生地がまるで新品のようにパリッとぎゅっとしています。
色具合もとてもきれいな藍色です。
(写真は実物よりかなり白っぽく写ってます)
染めかえ前の色の影響もあると思いますが、
濃く染まる6回染めの方が好みかな。
深い藍色なので、着るとなんだか上品に見えます。
3回染めは”鮮やかな青”といった感じ。

曖昧な記憶ですが染めかえ価格は
長袖シャツ:3150円
ジャケット(薄手):5150円←だったかな・・・
ロングジャケット(薄手):9450円くらい
綿のロングジャケット(重量が1kg以上写真右手):12000円くらい
3枚以上は少しお得になるのでこのお値段から割引になりました。

シャツの仕上がり具合が特に素敵だったので、
(藍色のシャツってカッコいい!!)
絶対、お勧めです。

|

【Die Currywurst】

Photo
一見、
大阪のSOUL FOOD・たこ焼きに見えるけど、
これは、ドイツのSOUL FOOD・ソーセージ。

ファーストフード感覚でドイツソーセージが食べられる
小さな(狭いっ)お店が最近できたのです。
元町のR&Bホテル横にあります。
私たちは”皮ありソーセージにトマトソース”と、
無難なチョイスをしてしまったけど、
このお店、店名が【カリーブルスト】なくらいだから
”皮ナシ白ソーセージにカレーソース”がウリだったみたい。
次はそちらを…。

フライドポテトに甘いマヨネーズソース(エビマヨのソースのよう)がかかった
"ポメスフライ”もおいしい◎
ドイツビールのセットなんかもあったりで、
「大人向けのファーストフード店」といった感じ。

サッカー観戦とソーセージとビールってとても合いそう!私は、岡ちゃんとマラドーナしかわからないけど。いつからあんなピチピチのユニフォームになったの?ちょっと苦手…

|

Gustavsberg【Eva】

Eva1
復刻品だけど悩みに悩んでやっと購入したグスタフスベリの【EVA】
3年前に購入した【ADAM(青)】とやっとカップル成立させれました。
はー、すっきりした。

カップ&ソーサを買うとき必ず2客セットで買っています。
2客ないと気持ちが悪い。
ヴィンテージ品で1客しかない場合は、色チ買い。
または、もう1客をずっと探しつづけます。
スペースがないので2客以上は買えないの。

|

【持ち寄り展でアイシングクッキー】

Photo_4
友達が手作り作家さんを集めて自宅で
”小さな小さな持ち寄り展”なるものを開催すると言うので
ちょいと、のぞいてきました。

そこで見つけたアイシングクッキー。
すごく丁寧に作られていて、かわいい。
プードルの毛はココナッツパウダー。
味は甘さ控えめ、サクサクでおいしい。
あっという間にプードルちゃんがお腹の中へ消えました。

|

モンシュシュ【堂島ロール】

Photo_3
今更だけど、初”堂島ロール”。

私は、普通にスポンジとクリームをくるくるっと巻き上げた
シンプルなロールケーキの方が好みかな。
”乳!”度数が高いクリームもちょっと重い。

でも、人気があるのは納得。
スポンジはとってもおいしかった。





|

【38ホットケーキ】

Photo

日曜日の朝、久しぶりにだんなさんが焼いてくれたホットケーキ。
焼き色、完璧。厚みも最高。ふかふかでおいしい。

2

ちなみに愛用しているのは、
引出物で頂いた”柳宗理のφ18cm鉄フライパン”。
だんなさんがホットケーキを焼くとき専用です。
きれいに手入れして、大事に使っておられます。
銅のフライパンを使うにはまだ早いらしい。
Photo_2

|

【おかえり!カーネル】

Kfc
甲子園駅前のケンタッキーフライドチキンにて
チキンを受け取り、帰ろうとしたその瞬間
左側頭部に視線を感じ振り向いてみると、
”あのカーネルおじさん”が!
どうやら3月からここに”定住”しているらしい。

左手がなくなり、めがねもなくなり、色味もなくなったカーネル・サンダース。
正直、笑顔が怖いです。
とはいえ、24年ぶりに奇跡の生還を遂げた姿にチョット感動します。

ちなみに、私はチキンをオーダーするとき
「オリジナル・チキン4ピースをドラム(脚)抜きで」
と注文します。
嫌いな部位ははずしてくれますよ。
「サイ(腰)だけ入れてください」等の、
○○だけ、は無理ですけどね。

|

YOSHIMI【カリカリまだある?】

Photo_4

最近、旬の北海道土産はコレだそうな。
おかきタイプのカレーせんべい。
なかなかスパイシーで大人なカレーせんべいです。

成城石井などで買える「山盛堂カレーのおせんべい」も
同じような大人のカレーせんべいでおいしですよ。

2_2

|

【アヒルと鴨のコインロッカー】

Photo_3
最近、ちょっとショックだったこと。
それは、瑛太が肉食系男子だったと判明したこと。
草食系じゃなかったのね・・・
木村カエラのポジションがよくわかりません。ミュージシャンなのか?
アーティスト仕立てのアイドルじゃないのか?

そんなことは、さておき
アヒルと鴨のコインロッカー』かなり面白いです。
この作品の瑛太の演技がツボです。
3回レンタルしました。
初めは、まったくストーリーを知らなかったので、
DVDみながらTVに突っ込んでしまいました。目から鱗。
予備知識ナシに見るのがよいです。
私もディランの「風に吹かれて」を歌えるようになろっと。



|

MORINAGA【ラムネバー】

Photo_2
夏はコレで決まりさ!

”ガリガリ君”等のシャリシャリ系のアイスはあまり好きじゃないけど
コレはラムネが入っているおかげで味・食感に変化があってすごくおいしー。
小さい頃から慣れ親しんできたあの森永のラムネですよ。
スッキリスッキリ。続けて2本ペロリといけます。

定価は300円くらい?
ダイエーで買ったら258円でした。
10本で258円!
いいぞいいぞ、ラムネバー!



|

【モヒカン!!】

Photo
先週は、仕事に追われ風邪に蝕まれ
くるくる回り続けているような毎日で、私くらくらでした。

朝4時起きでハードワークだっただんなさんはついに
頭がパンクしたらしく、土曜の朝
「オイラの頭をモヒカンにしておくれ」
とバリカンを差し出してきました。
小さな小さな精一杯の脱日常、社会への反抗です。

私、初めてモヒカン作成してみました。
後ろ髪の処理方法がイマイチわからなかったけど、
前髪は横に流してインテリ風に。
なかなか洒落た感じに仕上がったぞ、と
二人で満足満悦。
るんるんと、はりきってお出かけしました。

しかし、そんなモヒ頭も2日の命。
日曜の夜には坊主頭に戻り、日常に戻っていったのです。
がんばろうぜ、サラリーマン。

|

【日月餅】

Photo
うっすらピンクの”もも大福”

桃の果汁がじゅわっと、
桃の香りがぽわーんと、
白あんが(なんでだろう?)クリーミー、
ほどよーくあまーく、
はぁー、おいしっ。

新町にある【日月餅】は、
ちょっとひいてしまうくらいスタイリッシュな店構えで
餅屋には見えません。
でも、他に買った”草餅”も”豆大福”もとてもとてもとても
美味しかったので、見掛け倒しではございませんでした。
見た目お洒落すぎるとついつい、疑っちゃうよね…

|

【紙】

Kami
先週、”ペーパーショー”なるものをチラッと見てきました。

大量に積み重なっているティッシュペーパーを
ぎゅぎゅっと押して見ると
お布団みたいにふかふかで暖かい。
ちょこっと座ってみたのだけど、クッション性もよし。
紙のぬくもりで睡魔が・・・。

紙って面白いね。

基本的には企業の見本市のようなイベントだったので
これ以外に興味を惹かれる展示もなく、
そそくさと退散しました。

|

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »