« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

【髪型を変えた】

Photo_2
髪を切りました、そしてパーマもかけてみました。
なんとなく欧米の60'sっぽいスタイル。
エスキモー顔な私にこのスタイルが似合っているのかは、微妙・・・。
しかーし、Cutのラインはとてもきれい。
最近cutしてもらっているスタイリストさんは、若いのに上手。
センスがよいです。
かわいいスタイルを造るのがお上手です。
両腕にイカつい彫り物があるのに・・・。

シャンプー後は”ミニー・リパートン”モドキです。
顔的にはこっちよりよね~。
Photo_3

|

【kaffe,antik markka】

Markka1
北欧ヴィンテージ好きにはたまらないお店”マルカ”で
幸せなおやつtimeを過ごしました。
CAFEメニューには
北欧FOODやスパイスの効いたSWEETSが並んでいます。

このCAFEのステキPointは、
棚に並んだ北欧ヴィンテージ食器(アラビア、グスタフスベリ、ロールストランド等)
の中から好きなものを選ばせてくれ、
選んだ器でオーダーしたケーキやお茶を出してくれること。

私は、最近狙っている”ARABIAのKrokus”を選びました。
しっかりした線で書かれた花柄は、甘すぎなくてカッコいい。
実際、手にとって使ってみると「やっぱりいいわ~」
と、購買意欲をものすっごく掻き立てられる!
北欧好きには危険なCAFEでもあるのです。。。
っていうか、この夜すでにKrokusのプレートはぽちっちゃった・・・

次回はどれを選ぼうかすでに妄想中。
Markka3_2 Markka2 

|

USJ【ほっこりスヌーピーまん】

Photo
久しぶりにUSJではしゃいできました。
見た目に惹かれて買ってしまった【ほっこりスヌーピーまん】
正面はイマイチだけど、横顔はかわいい。

しかし、なぜだか中身が”バナナクリーム&こしあん”
超ミスマッチ。
しかも、こしあんは”黒ごま”の味がしたような・・・。
なんともいえない、奇妙な味。

話変わって、
新しくできた”スペース・ファンタジー・ザ・ライド”
くるくるスピンしまくる動きを不安に思いつつ乗ってみましたが、
案の定、乗り物酔いがひどい私にはきつかった。
薄目に見た景色は、キラキラピカピカきれいなだったような・・・。
落ちるだけのジュラシック・パークが一番好き。

|

MICHELSEN【RUM KANDIS】

Tea 
今週はじっとり暑いけど、先週は比較的涼しかったので
調子に乗って、がぶがぶ紅茶を飲んでおりました。
おかげで、少々胃が荒れております。
紅茶も腹八分にしておかなければ。

ラム酒につけた氷砂糖【RUM KANDIS】を入れると、
ちょっとカッコつけた紅茶の出来上がり。
ラムの香りが漂ってほんのり甘くて、お洒落紅茶。

ラベルのデザインもカッコいい。
Rum_kandis

|

THE DINER【マジェスティック】

The_diner_2 
堂島ホテルのメインダイニング”THE DINER”でケーキセット。
ホテルのケーキセットなのに1000円って、良心的。

選んだのは【マジェスティック】と言う名のチョコレートケーキ。
これが、もう、ほんとに、とーってもおいしかった。
チョコレート自体の味がすごくおいしい。
食べ終わってすぐ、また食べたい!と思えるくらい。
パズルのピース型のデコレーションもかわいい。
そして、セットの紅茶は大好きなロンネフェルト!きゃっほいっ。

休日でも並ぶことなく入れて、
広々した空間でゆったりまったりおいしいケーキと紅茶が楽しめる。
かなり”人にオススメしたい度”高し。
The_diner2jpg

|

【コロッケとミンチカツ】

Photo
のんびり家で過ごす休日のおやつに、コロッケとミンチカツ。
私好みのコロッケに出会えることはあまりないのだけど、
近所のお肉屋さんのコロッケとミンチカツは、とっても美味しい。
衣がカリカリ。おやつ向き。

注文してから揚げてくれるので、火傷注意のアツアツカリカリコロッケ。
コロッケ1個70円、メンチカツ1個80円。

「食べ過ぎたー、夜は納豆とご飯でいいよねー。」
と、ご飯の支度をサボる気満々で同意を求める。
サボることだってあるさ、人間だもの。
食べ過ぎることだってあるさ、私だもの。

|

【SAITO made 38STRAP】

Photo
So cuteeeeeeee!!!!!!!!

Hatのグリーンの色味がステキ。
全てネイルの材料で作られています。

さすがね、さいとうさん。
このマスコットボーイ、今度ネイルにつけて欲しいわ☆

|

カルル【ロックフォール】

Photo
だんなさんがチーズ専門店で
「このお店で1番臭いチーズはどれですか?」と相談し、
買ってきた【ロックフォール】。
1番に挙げられたチーズは、冒険するには少々お高めだったため、
次点に挙がった【ロックフォール】を購入したらしい。

【ロックフォール】は世界3大ブルーチーズの1つで、
羊乳を洞窟で熟成させるフランス最古の伝統技法で作られたチーズ、なんだとか。

さすがに選ばれるだけあって、なかなか鋭い匂いが・・・。
舌にピリピリくる刺激は、意外といい。舌に残るザラザラ感は苦手。
蜂蜜をつけると不思議とフルーティー。コク?うまみ?が濃厚。
これをおいしいと言うのか否かは、私にはわからないけど。

塩分は強いしワインを飲んだりしなから、まったく減らない。
やけっぱちで、リゾットに混ぜてみたら
加熱により強烈な刺激臭がキッチンに充満!

うんー、なんだか、正しい味わい方ができなくて
ロックフォールに申し訳なかったな。

|

BURDIGALA【山羊のチーズケーキ】

Cake
とある日のおうちティータイム。

手前のチーズケーキは”ブルディガラ”の【山羊のチーズケーキ】
正式名称は・・・?わかりません。
「普通においしいチーズケーキだなー」と味わっていたら、
あとから、ふわりふわりと山羊乳臭がやってきた。
おっ!やっぱり来たのね、
山羊だもん、来ないとね。

いつ、どのくらいの山羊乳臭がやってくるかが
山羊乳製品を食べる際の楽しみポイント。
クセがある食べ物大好きです。

|

【日月餅】

Photo
さいとうさんから【日月餅】の大福やお饅頭をたくさん頂きました。
2個しか写真に納まっていないのは、
箱をあけるなり、あっという間になくなってしまったから。

写真に納められなかった目玉商品”フランボワーズ大福”
とてもきれいなラズベリー色。
フランボワーズの酸味がスッキリさっぱり(お酒の味がしたような?)
食感もプチプチ面白い。おいしくたのしくいただきました。

以前、食べておいしさのあまりほっぺたが落ちた”桃大福”
どうやら夏季限定で8月までだったみたい。
さいとうさん、一年待って来年食べてみてください。
あなたの丸いほっぺも落ちますよ。

Photo_2 HPより画像を拝借。フランボワーズ大福。

|

【自家製 甘酒】

Photo_2 
先に書いた〈博多練酒〉や、
お腹がすいたら眺める漫画〈リトル・フォレスト〉に
影響を受けて、自家製甘酒を造ってみました。
炊飯器で簡単にできるのです。

仕上げに、ミキサーにかけたのがポイント。
つぶつぶがなくなり
あまーくねっとりつややかな甘酒のでき上がり!
まだまだ暑いこの時期、冷やして飲むととってもおいしい。
冷やすと香りが抑えられるので飲みやすいのです。

ネットで作り方を検索していて知ったのだけど、
最近、甘酒が注目されているのだとか。
ビタミン類が豊富で”飲む点滴”と言われているらしい。
美肌効果もあるらしい!!!!!

ちなみに、もち米と麹で作る甘酒にはアルコールは含まれません。
なので朝食代わりにもなるのです。腹もちよし。
最近のだんなさんの朝ごはんは、甘酒と団子。
江戸時代のおやつみたい・・・。

|

若竹屋酒造【博多練酒】

Photo_2
基本的にお酒は飲めないけど、この〈博多練酒〉は大好き。
お酒と言ってもアルコールは3%程度。
甘酒のようにねっとりしたあまーいお酒です。
これに氷を入れて溶かしながら飲むのがたまりません。
ほんとは、祝い事のときに飲むお酒のようなんだけど・・・。

最初に購入したのは倉敷の平翠軒
だけど、酒造元をよくよく見てみると久留米の酒蔵会社だと判明。
この度、久留米っ子の旦那さんが帰省した際に買ってきてくれました。
珍しく好きになったお酒が、身近な土地で造られているなんて
ちょっとうれしい。

|

【夏の終わりに夕涼み】

Roof 
お友達のお家のルーフバルコニーで夕涼み。
神戸の夜景を見ながら、お供はワインとチーズ。
ではなく、麦茶とおかき。ナイス・ミスマッチ!

夏が終わるのが切ないわ。

|

【酒中花 空心】

Photo
8月生まれのお友達と”しし座会(二人だけなのに)”をしてきました。
新町の大人気中華料理屋さん【空心】で。

コースのデザートは、杏仁豆腐とごま団子。
それに、甘酸っぱいフルーツティー(山査子?)。
濃い中華のあとにさっぱりフルーツティー!ありがたい。
このフルーツティー家でも飲みたいくらい、おいしかった。

空心のお料理は、どれもこれも個性的。
今まで食べたことのないような味のお料理が多くて、一喜一憂。
マーボー豆腐も空芯菜炒めも、一味違う。
とても有意義な時間を過ごせた気がします。

Photo_3 Photo_4 

|

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »