« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

YUGE FARM【FROMAGE FRAIS】

Yuge_fromage_frais_2 
お値段据え置きで、160g→200gに増量!
”増量”という言葉につられてついつい買っちゃった。
フロマージュ・フレというより
フロマージュ・ブランといった方がわかりやすいな。
そう、アレです。

私は、ラズベリーソースをかけるより、
St.Dalfourの苺ジャムをのせて食べる方が好き。
パンにのっけてみたりもします。

|

【エスキモーを集めています】

Photo
じっくりと素敵なエスキモーとのよい出会いを待っています。
もっと仲間を増やしたい。

プロフィール写真でも使っている
Lisa Larsonのエスキモーオリジナル版(写真:右)。
オリジナル版と復刻版ではかわいさに雲泥の差あり。

左のヤツはエスキモーではないかもしれん、
どうなんだろう・・・たぶんちがうな。

|

【n.e.o プレミアムジンジャーエール】

Neo_2 
これは、
カクテルに適したバーテンダー監修プロ仕様のジンジャエール。

私は、ジュースとしてそのまま飲んでみた。
最初、まったり甘く、
その後、生姜とスパイスが豊かに香り、
辛味がガッツリきて、お腹の底からカーッと熱くなった。
なんだか、プレミアム感たっぷりだ。
炭酸は意外と弱め。

うむぅー、ジュースとして飲むなら、
さっぱりしたウィルキンソンの方が好みかも。

|

FruFull【バナナパフェ】

Fruflubanana
陽気なパフェ日和だったので、
夙川のフルーツパーラー【FruFull】へ。

バナナパフェ。
もっちり濃厚な甘みのあるバナナと、
砕いたドライバナナのカリカリ食感が印象的な
おいしいパフェでした。

ちょっと口の中をさっぱりしたくなって、
だんなさんの苺を横取りしてしまうくらい、
バナナがホントにすんごく甘かった。

|

にしき堂【生もみじ】

Photo_2
広島土産の新顔【生もみじ】

ふと思った。”生もみじ”の生ってなんだ?
→生菓子”だから”生もみじ”らしい。
じゃ、”生菓子”ってなんだ?
→水分を多く含んだ日持ちしないお菓子のことらしい。

”生”っていうから、
生どらのように生クリーム入りなのかと思っちゃった。
中身は従来のもみじまんじゅうと同じく餡のみです。
生地にお餅が練りこんであるそうで、しっとりモチモチ食感。
京都の「阿闍梨餅」とよく似ています。

たまたま職場でこんなもみじをいただきました。
もみじぺロティ~。
Photo_3

|

ラグノオ【ポロショコラ】

Photo
定価350円、KALDIで280円(くらい)で買いました。
このお値段でこのお味、満足満足。

さすがに、カカオの風味はしないけど、
それゆえ、食べやすかったりするのです。

|

Calzanor 【チロリアンテープのエスパドリーユ】

Photo_4
春の陽気に誘われて、
らしくないガーリーなサンダルを買ってしまいました。
履き心地やわらか。

去年のモデルなので、40%OFF。
お試し価格のような感じ。

|

大手饅頭伊部屋【大手まんじゅう】

Photo_3
私の高校の先輩でもある内田百聞先生に著書の中で
「大手まんじゅうになら潰されてもいい」とまで言わしめた饅頭。
潰されても構わないほどのおいしさなのか、、、何ともいえませんが、
饅頭にしてはさっぱりしていて食べやすいです。

岡山土産の定番といえば〈きび団子〉なのだろうけど、
ホントに喜ばれるのは〈大手まんじゅう〉らしい。
〈むらすずめ〉より断然〈大手まんじゅう〉らしい。
(私の周辺調べ)

日が経ってしまったら、揚げてみるのもアリらしい。

|

【ユニ隠し】

__5

部屋着として活躍中のユニクロのネルシャツに、
ダイロンのカラーファン(布用絵の具)と
スティック糊のキャップでペタペタと水玉模様をつけてみました。

初めてカラーファンを使ったのでイマイチ扱い方がわからず、
かなり色むらができてしまった・・・。
シルクスクリーンじゃないと色むらは避けられないのかな。
改善の余地アリだな。
作りたいモノはイロイロあるのだけど、
なかなか手法というか技術が伴わない・・・。
Soe_2

元ネタは、
だんなさん愛用のこの↑〈soe〉のネルシャツ。
背面だけ水玉模様がプリントがされています。
このシャツは、デザイナーさんが古着で買い付け、
リメイクしたものだそうです。
〈soe〉洗練された中に遊びがあってかなり好みです。
レディースラインの登場を熱望しています。
〈soe〉は京都藤井大丸に入っとりますよ。

|

茶の環【薄焼きチョコサブレ・ロールケーキ】

Photo_2 
現在、広島に単身赴任中の父がイチオシする
広島スウィーツは〈茶の環〉の
【薄焼きチョコサブレ】と
【濃厚抹茶プレミアム生ロールケーキ】
いや~、おいしすぎて笑っちゃうな。
うふふふっっっ。
サブレもロールケーキもとっても濃厚な抹茶味。
抹茶の上品な苦味がきいているのがよいな~。

〈茶の環〉は、抹茶バターケーキがTVで高評価を受け
有名になったお店らしいのだけど、
父はサブレとロールケーキ押し。
確かに我が家の好みはこれだよなと思う。
家族にしかわからないポイント。

手提げ袋の柄とロゴがかわいいのもいいね~。

_ __2

|

【そうか・・・】

Photo
可愛いケーキを発見!
そっか、あれは2年前のGWだったな・・・。

|

KIMURA【ベリーヨーグルトパフェ】

Kimura_
GWの勢いにのり、梅田の伊勢丹をのぞいてしまった。
強烈な人混みにより、人酔い。

三番街のフルーツパーラー”KIMURA”で糖分補給。
HAPPYサイズ(大)のベリーヨーグルトパフェ。

ヨーグルトアイスと生クリームと、ベリー達。
結構、重めのクリームと
結構、甘めのヨーグルトアイス。
疲れた体に染み渡る。生き返る~。
けど、疲れていなかったら食べきれないかも・・・。
やっぱり、私は【Fru Full】のパフェが好き。

|

【GWその2】

Photo
育子とテキトーに入ったカプリチョーザでランチを。
パスタとピザ、
それにコーンスープを2つ注文。
スープが運ばれてきた瞬間、噴き出した。
「デカっ!」・・・やっちゃった?
(写真は半分以上飲んだ後)
カプリチョーザのサイズ感ってこんな感じなんだね。

このスープ、2、3人用だよね。
注文時に、なぜ一言助言してくれなかったのよ店員さん。
とかなんとか言いながら、
私と育子のこと、
難なく平らげちゃった。
てへっ。

|

【実家のおやつタイム】

Oyatu
私の実家では、食後2時間後におやつタイムがある。
朝、昼、夜、すべて家で食事をした場合、
10時、15時、22時の3回がおやつタイム。

誰かが「そろそろおやつタイムにしようか」と言い出し、
母がお茶の注文を取り(珈琲、紅茶、煎茶)淹れてくれ、
テーブルにお菓子の箱を並べ、
個々に好きなものをつまむフリースタイル。

この日のラインナップで私の一押しは、
かん川本舗の塩味饅頭【志ほ万】
煎茶といただくとほんとおいしい。
2,3年前までは嫌いだったのに、
歳のせいかおいしさがわかってきた。
実家に帰るとシブいおやつも楽しめるのでうれしい。

|

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »