« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

茶家【日本茶と、たい焼き&かき氷と】

Photo_4 
夙川沿いにある日本茶専門店【茶家】
民家をちょこっと改装したほぼお家のようなお店。
周りの風景や雰囲気がゆったりしていて心地よかったな。

目的はかき氷だったのだけど、
やはり、ここは日本茶専門店。お茶がとてもおいしく印象的でした。
三煎まで出していただけるので味の変化が楽しめます。

餃子で言うところの「羽」がついているたい焼き。
小さめでぽってりとしたかわいい顔をしていました。
『端っこ好き』の私は羽の存在にニンマリでした。
Photo_5

|

石村萬盛堂【ストロベリーマシュマロ】

Photo
昨日、初めてMRIに入りました。
MRIは撮影中、工事現場のような騒音が鳴り響きます。
騒音なのだけど、慣れてくるとノイズ系のライブに来たような気分になり、
20分ほどMRI空間を満喫してしまいました。
妙にテンション上がってしまった。不謹慎ですいません。
始めて経験することはなんでも楽しいのだ。

そんな自分へご褒美に、石村萬盛堂のマシュマロを。
苺の味がちゃんとしているストロベリー味。
マシュマロ史上最高においしいのはコレではないかしら。
マシュマロは私の癒しおやつ。

あと、松本太洋の新刊【Sunny】
絵をジーと眺めてしまうので、なかなかページをめくれない。
まったく進まない。

|

八天堂【生くりーむ&チョコくりーむ】

Photo
流行ものにはなかなか縁がなく、 遅ればせながらの初・八天堂。
豪雨の日だったから買えたのです。(@岡本)

濃厚系クリームかと思っていたけど、
そんなことはなく、軽くて甘さ控えめのクリームでした。
「ペロリッ」とはまさにこのこと!
と、いうくらい一瞬でなくなってしまいました。

夢中で食べたもんだから、包み紙の写真で失礼。


|

角屋【氷宇治プリンソフト】

Photo_3   
念願の【角屋】!
せっかく千林まで来たのだからと、
ちょっと欲張って、ソフトクリーム&プリン入りにしてみました。
これで420円!!!さすが千林価格です。
2
ソフトクリームはもちろん、プリンとかき氷もなかなか合います。
すごく素朴なプリンなのでここで作っているのかも。
もっと欲張ってよもぎ麩もトッピングすればよかったな。
氷は程よくザクザクしていました。
3
土日は並ぶらしいけど、平日の夕方だったので空いていました。
店構えや看板、のれん、壁にいっぱいに張られたメニュー等、
昭和好きの萌えポイント盛りだくさんなお店でした。
商店街も活気があるし、大阪に住むなら千林がいいかも。




|

yuddy【桃氷と宇治金時】

Yuddy
岡本にある和スウィーツカフェ【yuddy】で中国茶とかき氷を。

シナモンとカルダモンが香る桃のコンポートとシナモン餡入り白玉がのった【桃氷】は、
「シナモン氷」と名乗ってもよいくらいシナモンが利いていました。
やはりカフェが作るかき氷、洒落た大人の味がしました。
Yuddy_3 
【宇治金時】は、はったい粉が練りこんである白玉が
香ばしくってとてもおいしかったです。
2種類とも氷の食感はフワフワというよりサクサク。

カフェは、
温かいお茶と共にかき氷を楽しめるのがよいですね。

|

あかちゃ家【ココナッツミルクのかき氷】

_
私がココナッツミルク好きだということを差し引いたとしても、
とってもおいしいかき氷でした。
小豆とココナッツミルクの相性最高!
練乳なんかより全然お似合いです。

そして、氷そのものがおいしかった。
私の目はいつも”適当”だから不確かだけど、
氷の削り方を変えているようでした。
上はキメ細やかでふわふわの氷、
下半分は縦長に削ってあるシャクシャクの氷。

氷の食感を楽しみたかったので
ザクザクとかき混ぜて溶かしたりせず、
ひとすくいごと慎重にスプーンを運んで食べました。
シロップがかかっていないところだっておいしいのです。

これだけ満足できたら
台風の中、わざわざ長靴履いて王子公園まで行った
甲斐があったというものです。

|

【夏の終わりに・・・】

Meet
水木しげるロード!鬼太郎に遭遇。
だんなさんは意気込んで下駄飛ばし大会に参加したものの、
二投ともファールで記録なしの残念な結果に終わる。
これもまた良い思い出となることでしょう。

妖怪コンテストはいろんな意味で刺激的でした。
世の中には芸達者な方達がたくさんいるのね。
Photo_3



|

クレープリー・アルション【夏のフルーツフェアコース】

1_2 
2
前回、さいとうさんと訪れた際、
既にお腹いっぱいで満喫できなかったのが残念で、
速攻、会社帰りにリベンジしてきました。

8月限定の【南国フルーツフェアーコース】
前菜、ガレット、クレープ、と紅茶。
”フルーツ祭り”と謳うほどフルーツもりもりではなかったけど、
ガレットはふんわり、クレープは程好くもちもちで、とってもおいしかった。
今回は十分満喫。

しかし、ガレットとクレープ粉モン2枚も食べると、さすがにお腹パンパン。
帰りの電車でウプーウプーなってしまいました。

|

花畑牧場【しみこみリッチ北海道イチゴ】

Photo
北海道土産でいただきました。
六花亭のストロベリーチョコとはちょっと違う感じです。
こちらは軽いスナック感覚。
ホワイトチョコレートの存在感は薄いけど、
どろっとチョコレートが溶ける心配が無いので
夏向きおやつかも。
Photo_2



|

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »