« 2012年3月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年4月

【H・L BAGELS】

Photo
3年ぶりに食べました。ここのベーグル、とても好みです。
本格的なNY仕様のハードベーグルは苦手なので、
このくらいのやわらかさが私にはちょうどいい。
モチモチを通り越してプルンプルン、こんな肌になりたいな。

特にホールウィート(全粒粉)が好き。

|

【beyer】

2
気温の上昇とともに行動力もアップ中の今日この頃、
玉造にあるブックカフェ【beyer】へ行ってきました。
平日の昼過ぎだったからかお客さんは私一人だけだったので
お店の方に「いろいろ写真に撮ってもいいですか」とたずね、パチパチ撮らせていただきました。

壁に描かれたやまだないとさんの絵。あ、「柄本 祐」に見えてきた。
『西荻夫婦』の淡々とした感じが好きで何度となく読み返しています。
Photo

オーダーしたフルーツハーブティーは〈ロンネフェルトのピーチガーデン〉でした。
ロイヤルミルクティーもロンネフェルトの茶葉を使用しているようです。いいね!
4
5
本棚には、有名芸術家の図録からデザイン書籍や新進気鋭の作家さんの冊子まで
魅力的な本がいっぱい。
3
ヘンリー・ダーガーの作品集を発見っ!!一度、見てみたかったのでうれしい。

このお店、好奇心をかき立てられると同時に、
ほっこりくつろげる雰囲気も持ち合わせているのでついつい長居してしまいました。
玉造への引越しを画策しようかしら・・・。

|

Fru Full【苺のパフェ】

Photo_3   
やっぱり、私はここのパフェが一番好き。
苺もおいしいのだけれども、兎にも角にも、ヨーグルトクリームが最高においしい。
私の好みど真ん中のど真ん中。

吸い込むように瞬時にたいらげ、
当たり前のように、だんなさんのパフェにも手を伸ばし1.5杯完食なり。
ホント、おいしすぎて困っちゃう。

|

【たま電車】

いちご狩りからの~「たま電車」!
和歌山電鉄貴志川線を走るユニークな電車です。
デザインは工業デザイナーの水戸岡鋭治さん。
九州新幹線「つばめ」「さくら」や在来線「かもめ」のデイザインも手がけられています。
岡山の路面電車「MOMO」や「KURO」もこの方。
九州と岡山に出向くことが多い私は、
結構、水戸岡デザインの車両に出会っているようです。

貴志川線の終着駅「貴志駅」。
駅舎が猫顔モチーフ。
木造、檜皮葺屋根なので田舎の景色に溶け込んでいました。
Photo_2

待合室のロッキングチェアー。
猫脚とちょっとミナっぽいテキスタイルがかわいい。
Photo_3

車内のシートもかわいいっ!この背もたれのまるみ、いいなぁ。
これも猫脚だ。
1
2

猫にまつわる本が並ぶ本棚。3_4
4_4   


 








隅々までデザインされた車内にワクワク&感心しきりでした。
貴志川線には「たま電車」の他に「いちご電車」や「おもちゃ電車」もあるらしいので、
いつか甥っ子姪っ子を連れて乗ってみたいな。

余談ですが、私の一番のオススメ車両は「つばめ」です。
シックな色調のテキスタイルと”木製”を多用してある内装が和室のようで
落ち着きますよ。

|

【いちご狩り】

Photo
いちご狩りに行ってきました。
おいしい苺の見分け方って難しい。
赤いほど甘い!って訳でもないようで、
真っ赤な苺でも味が薄かったり、色が薄くても甘かったりで・・・。

アタリ・ハズレを楽しみながらあっという間に20粒ほど食べてお腹いっぱい。
後は、お友達とふざけながら写真を撮って終了~。
いちご畑での滞在時間20分弱。
大変満足いたしましたが、大したレジャーにはなりませんでした。

| | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年7月 »